money money money 〜借金をキレイに整理しましょう〜

債務整理

債務整理とは

自分ではどうしようもできない借金を法律や専門家の力を借りて整理することを債務整理と言います。

「借金をどうにかしたい!けど、どしたらいいのかわからない・・・」と悩んでいませんか。だからと言って、そのままにしておいても現実は何も変わりません。借金はひとりで悩んでいても減ることはないのです。もし、借金をこのまま返済しようか、債務整理を行おうか悩んでいるのでしたら、以下を目安として参考にしてみて下さい。 

■返済額が月収の4分の1程度でおさまる
■借金返済のための借金をせず、毎月返済を行える
■毎月の返済を行っても、日常生活は送れるくらいの残金がある
■毎月少しの貯金をする余裕がある

以上のような状況であれば、自分の力で借金を返済していけるでしょう。しかし、そうでない場合は、自分だけでの返済は厳しいかもしれません。そんなときは、債務整理を行いましょう。自分だけで悩まずに、まずは相談することからはじめましょう。

債務整理の種類

■自己破産 借金返済ができず、財産処分をして法的に借金をなくす方法です。

■任意整理 裁判所を通さずに、直接交渉を行い借金減額をする方法です。

■過払い金 利息制限法に基づき、利息で払い過ぎた分を債権者から返還してもらう方法です。

■民事再生 返済不能状態になる前に、借金を大幅に減額してもらう方法です。

相談をすすめる理由

弁護士や司法書士などが主に専門家と呼ばれています。その専門家への相談をすすめるのには理由があります。借金整理にはある程度の専門的な知識が必要とされます。裁判所を通す際はもちろんのこと、債権者へ直接交渉する場合にも、個人的にお願いした場合は大抵の債権者は取り合ってくれません。しかし、専門家であれば、豊富な知識を有していますし、法律の力をかりて、スムーズに借金を整理する方法を見いだしてくれます。その他に、専門家へ相談した場合は以下のようなメリットがあります。

■専門家がより良い解決法を見いだしてくれる
■専門家はプロですので、迅速かつ確実に問題解決が望める
■専門家が債権者との間に入り、全ての手続きや連絡を行う
■専門家への依頼を行った時点で、受任通知を債権者へ送り、すぐに取立がストップされる

整理屋には気をつけて

よく「借金を一本化します」などという宣伝文句を目にしたことはありませんか?これはいわゆる「整理屋」と呼ばれる悪徳業者の紹介である可能性が高く、多額な手数料を請求することを目的としています。多重債務で困っている人を助けるそぶりを見せておきながら、一切借金の整理は行わずに、多額な手数料を騙し取るという悪質な手口です。そのような悪徳業者のほとんどが、弁護士や司法書士といった資格はなく、合法的な債務整理を行うことはできません。このような宣伝文句を見たら、十分に注意し、しっかりと合法的に債務整理が行える専門家かどうか判断しましょう。

recommend

天然石ビーズ パワーストーン

最終更新日:2017/8/31

copyright(c)2008. money money money. all rights reserved.