money money money 〜借金をキレイに整理しましょう〜

任意整理

任意整理とは

裁判所を通さずに、直接交渉を行い借金減額をする方法のことを任意整理と言います。

■裁判所を通さずに解決したい
■一部の債権者を除いて整理したい
■長期間の取引を行っている債権者との借金を整理したい

上記のような方には任意整理がおすすめです。

任意整理とは

任意整理とは、裁判所などを通さずに、借金を整理する方法です。専門家が債権者と直接交渉を行い、返済額や返済方法の見直しを行い、返済計画を立てます。債務者は、減額した借金を、支払える範囲内で返済し続けます。その場合は、自己破産のように財産を失うこともありません。また、公的機関を利用していないので、家族や友人に借金を知られることもなく借金を整理することができます。

任意整理をするための条件

任意整理の手続きは、原則として条件が決められているわけではありません。しかし、任意整理は、これからの返済プランを立てて返済し続ける整理方法なので、収入がない状態の場合は原則として、任意整理手続きを行うことはできません。

任意整理で借金を整理する方法

■金利の交渉
■過払い金返還の交渉
■一部免除の交渉

上記のような交渉を専門家が行います。そこで、決めてとなるのが、利息制限法です。法律上、利息制限法で定められた利息を支払わなければなりませんが、その利息制限法を超えた利息を払っていた場合は、その分を利息としてではなく、元金として計算することができます。専門家は、債権者が主張していた利息から、利息制限法に基づく利息へ引き下げて、あらためて計算し直しを行います。その結果、今まで払い過ぎていた利息分を、元金として計算できるので、借金が減るというわけです。長期間の取引を行っている場合には、このようなケースがよく見られます。

任意整理の手続き

任意整理は一般的に、手続きから完済まで約3年の期間がかかると言われています。つまり、3年まで返済期間を伸ばすことはできないため、この3年間の間に全ての借金を返済しなければなりません。それも考慮し、専門家は交渉を行い、和解契約を結びます。

■弁護士などの専門家へ依頼
■債権者へ受任通知の発送
■任意整理の手続き開始
■債権者届出書を作成
■債務の調査、債権者との交渉開始
■債権者との和解契約
■債務者は契約通り返済
■完済後、任意整理は完了

以上はおおまかな流れとなりますので、具体的には専門家へご相談下さい。

Favorite

横浜 永代供養 ランキング

Last update:2017/8/9

copyright(c)2008. money money money. all rights reserved.