money money money 〜借金をキレイに整理しましょう〜

過払い金

過払い金とは

利息制限法に基づき、利息で払い過ぎた分を過払い金と言い、返還してもらうことができます。

■7〜8年ほどの長期間の返済を続けていた方

上記のような方は、利息を過払いしている可能性があります。

過払い金とは

債権者との取引が長ければ長いほど、利息を多く払い続けている可能性があり、その払い過ぎた分のことを過払い金といいます。 この過払い金が発生した場合は、債権者に請求することができます。それを、過払い金返還請求といいます。この過払い金は、長期間の取引があった場合、必ず発生するものではありません。しかし、7〜8年間ほどの取引があり、その間返済し続けている場合の多くは、過払い金が発生しているようです。

利息制限法

利息制限法は、お金を貸すときの利息の上限を定めている法律です。10万円以内の借り入れの場合は、年20%の利息がつきます。10万円以上100万円以内であれば年18%まで、100万円以上は年15%までと制限されています。しかし、街中でよくみかける消費者金融などは、その制限を超えた利息でお金を貸していることが多くあります。そのため、長期間返済し続けると、その分過払い金が発生してくると言うわけです。

過払い金返還請求手続き

請求には、これまでの返済記録などの取引明細が必要となります。まずこの明細を開示してもらわなければ、引き直し計算ができず、過払い金があるかどうかを確かめることができません。これは個人でも行えることですが、この取引明細を個人の名前で請求しても、ほとんどの債権者は取り合ってくれません。

■弁護士などの専門家へ依頼
■債権者へ受任通知の発送
■債権者へ取引明細の開示を要求
■利息制限法に基づいて引き直し計算
■過払い金返還請求
■債権者との和解契約
■過払い金返還され、完了

以上はおおまかな流れとなりますので、具体的には専門家へご相談下さい。

check

ブラインド内蔵サッシの修理
http://www.seiwa-elumin.com/

2017/1/27 更新

copyright(c)2008. money money money. all rights reserved.